• 日本語
    あなたの言語を選択してください

フグロは、あらゆる水深における調査サービスを通して、お客様の海洋開発事業をお手伝い致します。 フグロは、掘削リグ現場やパイプラインルートの調査を提供します。またフグロの調査は技術開発を通して、海洋開発事業者様のプロジェクトリスクの軽減、安全性の向上、プロジェクト手法と設計の促進に寄与します。

当社の調査は、リグの移動、および炭化水素生産設備・パイプライン経路・海上ワインドファーム・その他の土木工学プロジェクトといった海上インフラの設置に先立った、設計と実行段階で支援を行います。 当社は、多くが効率的統合作業を企図して特設および設計された、保有する世界船団の調査船を活用しながら、単一的対応性を通して総合的データセットを無料で取得します。

革新的技術を通して複数センサーを同時に作動させ、さらに効率性を高めることができます。

当社のサービスには以下が含まれます:

  • リグおよびプラットフォーム現場の調査
  • 地質的危険調査
  • ワインドファーム現場調査
  • 基礎工学調査
  • UXOを含む撤去調査
  • 海底氷塊削掘調査
  • 浅海および深海におけるマルチビーム音響測深機調査
  • パイプライン経路調査
  • 深海現場の開発
  • LNGおよびFPSO積み下ろし施設
  • 海洋考古学

フグロの調査サービスは、世界のどこででも、お客様の海洋開発プロジェクトを支援します:

  • 現場調査 – フグロの調査船は、深浅測量と海底調査のための機器類を搭載しています。またフグロは、構造物基礎周辺の比較的浅い土層の分析と浅い土層を対象とした地震探査を行い、浅層ガス、浅層水流、断層といったジオハザードを判別します。目標とする土層の深さによりますが、それらの作業で貯留層の概要を把握することが可能となります。
  • 風力発電所の現場 – フグロは、風力発電所の現場調査、タービン位置の調査、電力ケーブルの計画路線の調査と、施設設置後の埋設深調査を行います。現場の中には、不発弾(UXO)調査が必要なものもあります。
  • 氷塊削掘調査 – 高緯度地域の浅海において季節的に移動する氷塊は、海底に溝を作り、海底ケーブルや海底パイプラインに影響を及ぼすことがあります。フグロの氷塊削掘調査では、削掘のパターン、その深度と形態を測定します。その結果は、リスクの深刻さと必要となる改善策の判断に役立てることができます。
  • 地球化学 – 湧出は自然現象であり、エネルギー探査が新たな開拓分野として拡張する中で、フグロは、対象となる堆積物のコアリングとともに、詳細なマルチビーム測深調査を実施し、炭化水素の存在に関する土壌の地球化学的試験を行います。さらに、試料(サンプル)採取位置を選び特定し、後方散乱データを利用するすることで、次の段階の探査の可能性を判断します。
  • 大水深における開発 – 深海調査用の自律型無人潜水機(AUV)を活用して、データ品質・調査効率性・測位の正確性を卓越したものにします。フグロのAUVシステムには、革新的センサーパッケージが装備され、3,000m以上の水深で利用できます。深海現場および関連輸出経路における可搬性と先進の処理性を備えたAUV調査により、お客様の経路決定の最低コスト化が促進されます。

当社は、他にないリソース(専門調査船団、さまざまな調査設備、最大の商業調査用AUV船、および優れた人材プールを含む)を通して、お客様の目標達成を支えます。当社はそれらを通して、スケジュールに沿った、高品質の信頼あるサービスをお客様にご提供することができます。

  • 大規模な専用調査船団
  • 深海用の8つの自律型無人潜水機システム
  • 臨時支援船の動員オプション
  • 現地サポートによる世界規模の対応
  • 新技術の開発に向けた研究支援
  • 経験豊かな報告チームによる、エンジニアリングおよびGIS情報のご提供

フグロのサービスに関するお問い合わせ